" />

REAL TECH FUND

リアルテックファンドから、生体模倣技術を応用した機能性材料を開発するインテリジェント・サーフェス社に出資を実施いたしました

2017.10.31
TwitterFacebook
intelli_01

インテリジェント・サーフェス社では、最先端の生体模倣技術として、ヒトの生体膜のリン脂質と同様の成分を含む「MPCポリマー」を開発しています。この「MPCポリマー」で体内に埋め込む医療機器をコーティングすると医療機器の表面が生体膜として認識されるため、生体反応の起きにくい医療機器の開発が可能となります。また、「MPCポリマー」コーティングされた表面は高い潤滑性や防汚性を示すことより、工業製品への活用も期待されています。

なお、同社では、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)による平成29年度「研究開発型ベンチャー支援事業/シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援」助成事業(以下、STS)の採択を受け、「MPCポリマー」の事業化を進めています。

今回、リアルテックファンドは、同社が第三者割当増資により発行する株式を引き受けるとともに、NEDOのSTSにおける認定ベンチャーキャピタルとしてインテリジェント・サーフェス社の研究開発や販売・マーケティング活動等を支援していきます。

プレスリリース詳細はこちら:プレスリリースリンク