" />

REAL TECH FUND

リアルテックファンドから、次世代型細胞分析分離システムの開発を行うシンクサイトに出資を実施しました

2018.06.15
TwitterFacebook
Thinkcyte2

リアルテックファンドは、次世代型の高速細胞分析分離システムの開発を行うシンクサイト株式会社(以下「シンクサイト社」)への出資を実施したことをお知らせします。

シンクサイト社は、独自イメージング技術、機械学習を用いた細胞形態データ処理、マイクロ流体技術などの異分野技術を組み合わせた次世代型の高速細胞分析分離システム(高速イメージングセルソーター)を開発しています。顕微鏡やフローサイトメトリーといった細胞を計測する技術は、がんや免疫疾患をはじめとする病態の解明や病気の診断などにおいて基盤となる技術ですが、従来は情報量とスピードを両立させることが困難でした。新開発の高速イメージングセルソーターを活用することで、未知の細胞の発見や、創薬研究等の生命科学研究を革新するのみならず、新しい医療診断や細胞治療の実現を通じて、医療の発展に貢献することが期待されています。

リアルテックファンドは今回、J-KISS型新株予約権(コンバーティブルエクイティ)を引き受けるとともに、同社の事業開発や研究開発等を支援していきます。

ご参考:運営会社の一社である株式会社ユーグレナインベストメントより以下プレスリリースが発表されています。

プレスリリースリンク