REAL TECH FUND

quantaglion

logo_quantaglion

株式会社クァンタリオン

エレクトロニクスエレクトロニクス
IoTIoT
量子乱数でより安全な情報社会を実現する

クァンタリオン社は、原子核の崩壊を用いた世界初の量子乱数チップを製造するベンチャー企業です。従来の暗号化通信は、ソフトウェアによる計算で作成された疑似乱数のため、解読が可能で脆弱です。同社の技術では完全にランダムかつ兆の数の重ならない真性乱数を発生させることができ、その乱数を暗号化通信や通信機器の識別符号に応用することでより安全な情報社会を実現することが可能になります。

SPECIAL INTERVIEW

index_interview_quantaglions_index_interview_quantaglion
70兆個の原子を未来のセキュリティに応用する。 株式会社クァンタリオンスペシャルトークインタビュー

TECHNOLOGY

01
CORE TECHNOLOGY
真正乱数発生機構
原子核崩壊を用いた真正乱数発生チップを開発。量子力学の確率に基づいて乱数を生成するデバイスを開発しました。
quantaglion_core01
02
CORE TECHNOLOGY
簡単で軽くてセキュアなソリューション
真正乱数発生装置を使用して双方向でセキュアな認証をおこなうソフトウェア特許も保有しております。IoTに最適な、軽くて早い強度のあるセキュリティデバイスとして提供を予定しております。
quantaglion_core03

COMPANY INFO

設立 2015年6月2日
代表者 根岸 邦彦
資本金 5,150万円
事業内容 原子核崩壊による超小型量子認証デバイスの製造販売
WEB http://quantaglion.com
quantaglion_portfolio_info

根岸 邦彦

ユーグレナのような経験を持つリアルテックファンドなら、確実に自分たちの技術の可能性を評価してくれるなと感じました。

根岸 邦彦

Growth Manager
VIEW

member3_5_

グロースマネージャー 室賀文治

IoTサービスの拡大によってネットに接続される機器は飛躍的に増加する事が予測されていますが、同時に不正アクセスによる被害も大きな課題となっております。当社の技術による量子認証デバイスは従来の不十分な乱数発生装置と異なり、革新的機能をワンチップ化させる事で安価に大量生産を可能としました。この技術はスマートホンなどの万人が保有する機器を含めて、世界中のあらゆるネット接続機器にセキュアな環境を提供できる大きなポテンシャルを有しております。

グロースマネージャー 室賀文治